知的障害者支援施設|みなみの里
社会福法人志紋福祉会
  • 障害者支援施設 みなみの里
    • 施設入所事業
    • 生活介護事業
    • 短期入所事業
    • 日中一時支援事業
    • 共同生活援助事業(グループホーム)
      「サンフラワー」
  • みなみの里 相談支援センター
    • 相談支援事業(一般・特定・障害児)
    • 沖縄県障害児等療育支援事業

〒901-0333 沖縄県糸満市
字摩文仁207番地
TEL 098-997-3900
FAX 098-997-3901
施設案内フッタ

【全体】『新型コロナウイルス』の感染拡大防止のためご協力について

令和2年2月24 日(月)付に、厚生労働省より社会福祉施設等における「新型コロナ
ウイルス」感染拡大防止のための留意点に関する事務連絡が通知されました。

 

これを踏まえ、当施設において2月26 日に緊急会議を持ち、「第1報利用者・保護者と職員及び委託業者の皆様に留意して頂く点」を取りまとめましたので、2月27日から当分の間別添えのとおり対応されますようお願いいたします。

 

特に新型コロナウイルスについては感染経路を断つことが重要であるため、皆様には不要不急の外出と公共交通機関並びに集団の場は控えるなど、より意識を高めて頂きますようお願い申し上げます。

 

なお、利用者と保護者の皆様には週末の外出・外泊を心待ちにされていらっしゃると思いますので、大変心苦しく思っておりますが、みなみの里職員一同気を引き締めて利用者さんの支援に邁進して参りますので、ご理解とご協力を頂きますようお願い申し上げます。

 

〇利用者のご家族の皆さま、職員及び委託業者の皆さまへ

当施設に従事・お越しいただく全ての方に、別添えの資料のとおり対応を依頼します。

 

〇面会・外出・外泊等の自粛要請期間

令和2年2月27日(木)~当分の間

※ 政府及び都道府県知事・市町村等の通知を踏まえ、期間を示していきます。

※ 特別な事情により、面会等を希望される方は職員へご連絡ください。

◎みなみの里 TEL 098(997)3900

 

☆ご協力依頼(通知)⇓

------別添え準備中------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元気!!!散歩!!!健康!!!

  元気ですかー!!!元気があれば何でもできる!!!元気があれば風邪にも負けない!!!皆様こんにちは!!!元気な通所ほがらかで~す!!!

 皆さん!!!寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?まさか寒いからと言ってお家の中でゴロゴロしていませんか?(#^^#)こんな時こそ外へ出て心と体で外気を感じましょう!!!そんな生活をしている私達ほがらかブラザーズは今日もお外で元気にお散歩です(*^▽^*)

IMG_8129.JPGIMG_8135.JPGIMG_8110.JPG

IMG_8116.JPG

  元気なほがらかブラザーズには、風邪に負けない

健康な明日が待ってるぜい!!!

 

 元気!!!=散歩!!!=健康!!!

 

 

 

感染症対策研修

 本日、職員研修において外部講師の南部徳洲会病院手術室・感染対策室の鉢嶺氏をお招きして、感染症対策について講話をして頂きました。

 

中国武漢では、新型コロナウイルスが感染拡大している中、みなみの里では日常におけるインフルエンザやノロウイルス蜂窩織炎など様々な感染症の予防と対策を図り、利用者さんが感染症に罹患しないように知識を深め取り組を強化したいと考えています。併せて、新型コロナウイルス対策も学び対策を検討したいと思います。

 

感染症は、特に①感染源の排除、②感染経路の遮断、③職員の抵抗力の向上が大事。特に、感染源(病原体)を「持ち込まない、拡げない、持ち出さない」が大事。また、感染経路を遮断するには、手洗いの励行、うがいの励行、環境清掃が重要とのことです。職員は感染源を持ち込まないためにも、日頃の食生活や睡眠と運動を整え免疫力を高めることが大事とのことです。この他、多くを学びました。

 

講話を受けて、職員からの感想を伺ったところ、「専門的見地から各種感染症に関する知識を説明頂き、予防・防止・対策においてやるべきことが見えてきた。」など、学びが多いことが伺えました。やはり専門性の高い方にお越しいただき、ご講話をされることの重要性を痛感いたしました。

今後も職員一同感染対策の推進に邁進してまいります。南部徳洲会病院はじめ鉢嶺氏に深く感謝申し上げます。

 

↑ このページの上部へ