知的障害者支援施設|みなみの里
社会福法人志紋福祉会
  • 障害者支援施設 みなみの里
    • 施設入所事業
    • 生活介護事業
    • 短期入所事業
    • 日中一時支援事業
    • 共同生活援助事業(グループホーム)
      「サンフラワー」
  • みなみの里 相談支援センター
    • 相談支援事業(一般・特定・障害児)
    • 沖縄県障害児等療育支援事業

〒901-0333 沖縄県糸満市
字摩文仁207番地
TEL 098-997-3900
FAX 098-997-3901
施設案内フッタ

無農薬のキャベツ収穫開始!!

 

  IMGP2340.jpgIMGP2339.jpg 

 

 

はいさーい!生産班のケンヤ―でーす!

無農薬で栽培しているキャベツができましたー!化学肥料も堆肥も農薬も使っていません!追肥で液肥やチップは撒きました。また、忌避剤にモリンガファームで売っているアミノ酸忌避剤を使いました。外側の葉っぱは虫食いの穴が開いていますが、中はしっかりきれいに巻いていますよ!

利用者さんも一緒に南風原のモリンガファーム(農産物直売所)に出荷してきました!是非、お店に寄って買ってください!150円/1玉です!ここには他にも無農薬の野菜を扱ってますよ!

 

 

忘年会&クリスマスパーティーが・・・

みなさんこんにちわ!みなみの里、生活支援員のマー君です!!

今年も残すところあとわずかとなりましたね!やりのこしたことはないですか?自分はやりのこしたこと・・・まだ恋をしていません!って聞いてないですよね?笑

話しは変わって昨日は、みなみの里の利用者さんの忘年会&クリスマスパーティーの日でした!

今年は各居室でケーキやジュースにお菓子などを食べて行いました!また、それぞれの居室等にプレゼントを持ってサンタさんがやってきました!

 

       CIMG8139.jpg

那覇マラソン&インフルエンザ予防接種

こんにちわ!みなみの里、生活支援員のまーくんです!

今月行われた那覇マラソンは、毎年のように盛り上がりましたね!みなみの里(施設)の目の前の国道が42.195キロの道のりの20キロ過ぎ地点くらいになっています。ランナーが足に疲労がくる20キロ過ぎとあってみんな笑顔が歪んでました!笑

そしてみなみの里の利用者さんの保護者さん(父親)で加藤さんという方がいます!その加藤さんは第1回大会から今回の第27回大会まで、すべて時間内で完走しているのです!なんと今回も4時間台と素晴らしいタイムを出しながら、完走した1時間半後には園まで利用者さんを迎えに来ていました!!なんという体力でしょうか!去年はテレビにも取材で取り上げられていました!

ちなみに私はおととし走り、30キロ地点まで走り足に限界を感じ、そのまま家に帰りました!笑

 CIMG8070.jpg  CIMG8073.jpg(加藤さんの完走賞とゼッケンです)

そして今日は施設の利用者さんと職員全員、インフルエンザの予防接種を受けました!!

晴明病院のスタッフの方々がわざわざ来てくれて、一人ひとり丁寧に注射をしてくれました!

やっぱり注射となると苦手な人も居て、痛そうにしていました!これで今年の冬も元気に過ごせそうです!

IMGP2198.jpg

無農薬・無化学肥料で野菜を育てています!

ハイサイ!生産班のケンヤーです。現在、私が担当している約250坪の圃場の一部でキャベツを育てています。冬野菜だから虫は来ないだろうとたかをくくっていたのですが、キャベツが虫食いの穴だらけになってしまいました。(>_<)自分で作った忌避剤(島唐辛子泡盛漬)をたまにキャベツにかけていたのですが、蝶々とカタツムリにやられてしまいました。そんな折、いつも生産班で作っている野菜を置かせてもらっているモリンガファーム(農産物直売所・南風原在)にニンニク入りの「アミノ酸忌避剤」(100円/500ml)を見つけました!早速、購入し、今日キャベツに100倍くらいに薄めかけました。すると、蝶々は寄っては来るのですがキャベツに着かないで上をヒラヒラ飛んでるだけです。臭いを嫌がり降りれないでいるようです。しばらくすると、蝶々はあきらめてどっかに行ってしまいました。青虫君達も臭いがきついのか這い出してきました!すごい!「アミノ酸忌避剤」前からかけとけば良かった。

これからも、無農薬にこだわってやさしい野菜を作っていきたいです!!

規模は小さいですが、無農薬野菜に興味を持たれた方はご連絡ください!

 IMGP2140.jpgIMGP2078.jpgIMGP2152.jpgIMGP2153.jpg

米須小の5年生のみなさんと玉ねぎ植え付けしました!!

ハイサイ!生産班のケンヤーです。今日、みなみの里の畑で、米須小の5年生のみなさんと玉ねぎを植え付けしました!!

一週間前から雨が続き、すごく心配で「中止かな?」と半ばあきらめていましたが、今朝、起きてみると東のそらに綺麗な朝焼けが!!「決行だ!」心の中でガッツポーズしました!(日頃の行いの結果ですね!…誰の?)

9時に5年生を教室にお迎えに行きました。植え付けの方法等を説明しましたが、みなさん熱心に聞いてくれて素直で反応も良かったです。みなみの里のマイクロバスで畑まで直行しました。一人20本ずつ苗を配布しました。5年生のみなさんは、お互いにおしゃべりをしながら楽しそうに指定の畝の思い思いの場所に丁寧に苗を植えていました。みなさんに植える時に苗に「大きくなれ―」って声をかける様に教えました。するとある女生徒が「声かけたよー」との事。何と声かけたか聞いてみると「昨日アンビリバボー見た―?って声かけたよ」との事!思わず爆笑してしまいました。

子供の発想って面いなぁと思いました。IMGP2110.jpgIMGP2103.jpgIMGP2105.jpgIMGP2102.jpg

IMGP2116.jpgIMGP2104.jpg

途中から生活介護のメンバーも参加して、よりにぎやかになりました。自分の苗を植え終えると友達の苗を植えるのを手伝う子、生活介護のみなさんの苗植えを手伝う子、土をこねて団子を作り「玉ねぎ出来たよー!」と報告しにくる子、みんな良い子たちでした。みなみの里の生産班の利用者の力さんも、5年生のみなさんから質問攻めにあって楽しそうでした。みんなに囲まれて嬉しそうでした。5年生のみなさんも力さんの優しさに触れて笑顔がいっぱいでした!\(^o^)/3月か4月ごろには収穫できると思います。みなさん、苗の成長見に来てねー!瀬底先生をはじめ米須小のの5年生みなさん今日はありがとうございました!

↑ このページの上部へ