知的障害者支援施設|みなみの里
社会福法人志紋福祉会
  • 障害者支援施設 みなみの里
    • 施設入所事業
    • 生活介護事業
    • 短期入所事業
    • 日中一時支援事業
    • 共同生活援助事業(グループホーム)
      「サンフラワー」
  • みなみの里 相談支援センター
    • 相談支援事業(一般・特定・障害児)
    • 沖縄県障害児等療育支援事業

〒901-0333 沖縄県糸満市
字摩文仁207番地
TEL 098-997-3900
FAX 098-997-3901
施設案内フッタ

HOME >  みなみの里日記 > 脳が喜ぶ!心が笑う!臨床美術!

脳が喜ぶ!心が笑う!臨床美術!

ハイサイ!みなみの里ブログをごらんの皆さんこんにちわ!生活支援員のまーくんです!

今日は、先日(14日)に行われた、臨床美術の様子を紹介します!

臨床美術とは、絵やオブジェなどの作品を楽しみながらつくることによって脳を活性化させ、認知症の症状を改善するために開発されました。

作品をつくる際は、独自のアートプログラムに沿って、単に「見る」だけでなく、触ったり、匂いを嗅いだり、味わったり、音楽を聴いたりしながら手を動かすことで、全身の感覚を刺激します。

作品づくりに、上手い下手は関係ありません。「臨床美術士」とのコミニュケーションの中で、「ほめられる」「共感を得る」ことの喜びを感じながら、自由に前向きに取り組むことが大切です。

IMG_8465.jpg
IMG_8504.jpg

 

| コメント(0)

コメントする

↑ このページの上部へ